香港株(午前):上昇、IPOに対する投資家需要を反映-銀行株高い

午前の香港株式相場は上昇。新規 公開株に対する投資意欲が回復する兆しが表れる中、銀行株が上げを 主導した。

中国最大の銀行、中国工商銀行(ICBC、1398 HK)は2%高。 同2位の中国建設銀行(939 HK)も1.6%上昇。マカオのカジノ運営 会社、ギャラクシー・エンターテインメント・グループ(銀河娯楽、 27 HK)は6.3%上げた。事情に詳しい関係者らによると、資産家のシ ェルドン・アデルソン氏が率いる米カジノ会社ラスベガス・サンズの マカオ部門、サンズ・チャイナと、中国初の民間銀行である中国民生 銀行は、香港市場での新規株式公開(IPO)を通じて資金調達する 見通しだ。

ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現在、 前週末比1.1%高の22063.16。ハンセン中国企業株(H株)指数は同

1.3%高の13191.11。

-- Editors: Nick Gentle, Darren Boey

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Hanny Wan in Hong Kong at +852-2977-6601 or hwan3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE