みずほコーポ銀:長プラを15bp引き上げて1.85%に-10日から適用

【記者:谷口 崇子】

11月9日(ブルームバーグ):みずほコーポレート銀行は9日、企業 への長期貸し出しの基準金利である長期プライムレート(最優遇貸出金 利)を現行の年1.70%から15ベーシスポイント(1bp=0.01%)引き 上げ、1.85%にすると発表した。同行が発行した5年物無担保社債の利 回りなどを参考に決定した。10日から適用する。

次回の長プラ改定の発表は12月9日の予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE