米ディズニーの「クリスマス・キャロル」、初登場首位-北米映画興収

週末の北米映画興行収入ランキン グでは、米ウォルト・ディズニーの「クリスマス・キャロル」が3100 万ドル(約28億円)で初登場首位となった。

調査会社ハリウッド・ドット・コム・ボックス・オフィスが電子 メールで8日配布した発表資料によれば、先週首位だったソニーの「マ イケル・ジャクソン THIS IS IT」は1400万ドルで2位に後退した。

クリスマス・キャロルはチャールズ・ディケンズ原作の小説を基 にした3D(3次元)アニメ映画で、今年初登場首位となったディズ ニー作品はこれで6本目。調査会社ボックス・オフィス・モジョによ ると、ディズニーは5日現在で年初来の興行収入が10億ドルを超える 米映画スタジオ大手6社のうち5位となっている。

エグジビター・リレーションズのボックス・オフィス・アナリス ト、チャド・ハーティガン氏は同作品について、国内外の市場で良好 な興行成績を維持するはずだと指摘。「それはまさにディズニーが必要 としているものだ」と述べた。

クリスマス・キャロルはロバート・ゼメキス氏が監督を務め、ク リスマスイブに亡霊の訪問を受ける人間嫌いのエベニザー・スクルー ジの声はジム・キャリー氏が演じる。

ハリウッド・ドット・コムがまとめた興行収入上位12作品は以下 の通り。興行収入は6日と7日の実績と、8日の推定値の合計。

作品名       興行収入 劇場数 劇場平均  変化率 収入合計 週
                   (百万ドル)     収入(ドル)(%)(百万ドル)
1 A CHRISTMAS CAROL    $31.0   3,683  $8,417   --   $31.0  1
2 THIS IS IT            14.0   3,481   4,022   -40   57.9  2
3 THE MEN WHO STARE     13.3   2,443   5,448   --    13.3  1
4 THE FOURTH KIND       12.5   2,527   4,955   --    12.5  1
5 PARANORMAL ACTIVITY    8.6   2,558   3,362   -48   97.4  7
6 THE BOX                7.9   2,635   2,981   --     7.9  1
7 COUPLES RETREAT        6.4   2,857   2,250     0   95.9  5
8 LAW ABIDING CITIZEN    6.2   2,474   2,495   -17   60.9  4
9 WHERE THE WILD THINGS  4.2   2,756   1,533   -29   69.3  4
10 ASTRO BOY             2.6   1,918   1,349   -25   15.1  3
11 SAW VI                2.0   2,091     956   -62   26.2  3
12 THE STEPFATHER        1.9   1,424   1,334   -41   27.5  4
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE