米コムキャストとGE、NBCユニバーサルの評価額300億ドルで合意

米ケーブルテレビ(CATV)運 営最大手コムキャストと米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE) は、GE傘下のメディア部門、NBCユニバーサルについて、評価額 を約300億ドル(約2兆7000億円)とすることで合意した。事情に詳 しい関係者3人の話で分かった。両社は同部門の売却をめぐり協議し ている。

交渉が部外秘であることを理由に関係者1人が匿名を条件に語っ たところでは、NBCユニバーサルに20%出資する仏ビベンディは今 のところ合意に加わってはいないという。

事情に詳しい複数の関係者が先月明らかにしたところによれば、 コムキャストは、ビベンディが売却に応じればNBCユニバーサルの 娯楽関連資産を含む合弁事業の株式51%を取得する方向で交渉を進 めている。ビベンディは毎年、11月15日-12月10日の期間に保有す るNBC株を売却するオプションを保有している。ビベンディのコミ ュニケーション担当バイスプレジデント、シモン・ジラン氏は3日の インタビューで、期限内のオプション行使は「急いでいない」と述べ た。

NBCユニバーサルの評価については、米紙ウォールストリー ト・ジャーナルが先に報じていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE