英銀バークレイズ:ボーナスの現金支給分を減額へ-テレグラフ紙

英紙サンデー・テレグラフは7日、 英銀バークレイズが従業員の賞与(ボーナス)について、現金部分を 減額する計画だと報じた。同行の投資銀行部門が過去最高に近い利益 を達成すると見込まれるなか、世論の圧力に従う格好となる。

同紙によれば、バークレイズのジョン・バーリー最高経営責任者 (CEO)は、世論を緩和するとともに、銀行に新規融資の拡大を迫 る英金融サービス機構(FSA)の動きを封じ込めることを目指して おり、報酬は前年水準から引き下げ、大半を自社株で支払う計画だと いう。

バークレイズは今週、7-9月(第3四半期)の決算を発表する 予定だが、投資銀行部門が増益に大きく寄与したとみられており、同 部門の従業員は平均で約20万ポンド(約3000万円)の賞与を受け取 る見通しだという。

-- Editor: Paul Richardson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Simon Packard in London at +44-20-7330-7754 or packard@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dick Schumacher in London at +44-20-6773-2438 or dschumacher@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE