シチズンH株が大幅続伸、費用削減効果顕著-野村証「買い」に格上げ

シチズンホールディングス株が大 幅続伸。同社は6日、2010年3月期の業績予想を上方修正すると発表 した。固定費削減が順調に進んていることが明らかになったうえ、野村 証券が投資判断を最上位に引き上げたことで、買い安心感が広がった。

株価は前週末比11%高の542円まで上昇した。上昇率は5月13日 以来の高さ。

新しい連結営業利益予想は前期比3.9倍の55億円で、従来計画か ら25億円増額した。固定費削減効果が利益を押し上げるとしている。

野村証は6日付でシチズンHD株の投資判断を「2(中立)」から 「1(買い)」、目標株価を580円から620円にそれぞれ引き上げた。 担当の田中誓アナリストは投資家向けのメモで、「コスト構造の改善は 著しく、中期に向け時計の針が動き始めた」と評価する。照明用やテレ ビ用LED(発光ダイオード)などの成長製品へ経営資源をシフトする など、「中期的な事業戦略も評価できる」という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE