クボタ株3カ月半ぶり上昇率、前週末に通期連結純利益予想を上方修正

農機、鋳鉄管メーカーのクボタの株 価が買い気配で始まった後、取引成立後は一時前週末比5.6%高の749 円まで上げ幅を拡大した。日中の上昇率としては、7月21日の6.9%以 来、約3カ月半ぶりの大きさ。通期(2010年3月期)の連結純利益予想 を上方修正したため、経営効率の改善を評価する買いが優勢となった。

クボタが6日の取引終了後に発表した通期の連結純利益予想は415 億円と、従来予想の400億円を上回る見通し。ただ、内燃機器関連や産 業インフラなど4部門いずれも減収を余儀なくされており、売上高予想 は9500億円と従来予想の1兆200億円から6.9%引き下げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE