仏ソシエテ・ジェネラル:公的資金4500億円を4日に返済-監督機関

時価総額でフランス2位の銀行ソ シエテ・ジェネラルが4日、金融危機下で受け取った公的資金34億ユ ーロ(約4500億円)を、仏銀への資本注入のために設立された監督機 関「国家資本参加会社(SPPE)」に返済したことが7日、分かった。 SPPEがウェブサイトに発表文を掲載した。

ソシエテは先月、公的資金返済と資本増強のため、株主割当増資 により48億ユーロを調達。仏銀最大手のBNPパリバも先月、ソシエ テに先立ち、43億ユーロを調達した。仏5大銀行が受け取った公的資 金は計約200億ユーロ。

-- Editor: Keith Campbell

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Helene Fouquet in Paris at +33-1-5365-5038 or hfouquet1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Hertling at +33-1-5365-5075 or jhertling@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE