中国の招商証券:上海市場でIPOを計画-最大1460億円規模

中国の証券会社、招商証券は8日、 上海市場での最大111億元(約1460億円)規模の新規株式公開(IP O)計画を明らかにした。

上海証券取引所への報告書によれば、招商証券は最大3億5850 万株を1株当たり26-31元で売り出す予定。2008年の利益に基づく 株価収益率(PER)は最大56倍となる。同社は深センに拠点を置く。

光大証券は8月に同様の規模のIPOを実施した。国内証券会社 のIPOとしては02年以来初めてだった。中国株の指標である上海総 合指数は年初来で74%上昇しており、株式投資需要を押し上げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE