チリ、日韓向け銅の割増金を最大16%引き上げ-10年積み74ドルに

世界最大の銅生産会社、チリ銅公社 (コデルコ)は、2010年積みの銅地金の日本と韓国向け割増金(プレ ミアム)を最大16%引き上げることを決めた。中国の銅需要が価格を 押し上げた。

コデルコからの通知を受け取った2社の幹部によれば、2010年積 みの日本と韓国向けのプレミアムは1トン当たり74ドルとされる。今 年は日本向けが65ドル、韓国向けが64ドルだった。プレミアムは、輸 送費と保険料を賄うほか、各国の需給を反映させるため、ロンドン金属 取引所(LME)の銅現物価格に上乗せされる。

日本と韓国向けプレミアムの引き上げは07年以来となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE