米AIG:7-9月期純利益4.55億ドル、生・損保事業は減収

米保険会社アメリカン・インタ ーナショナル・グループ(AIG)が6日発表した2009年7-9月 (第3四半期)決算は、前四半期に続き黒字を計上した。投資損が縮 小したほか、災害による保険金支払い負担が前年に比べ低かったこと が寄与した。

発表資料によると、純利益は4億5500万ドル(1株当たり68 セント)。前年同期は245億ドルの損失(株式併合に基づく調整済 みで1株当たり181ドル)だった。損害保険の保険料収入は13%減、 生命保険は同16%減少した。

一部項目を除いた営業利益は1株当たり2.85ドルと、ブルー ムバーグがまとめたアナリスト3人の予想平均(同2.39ドル)を上 回った。株主資本は前四半期末から25%増え727億ドル。6月末時 点は580億ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE