香港株(終了):上昇、米国の失業保険統計を好感-裕元工業が高い

香港株式相場は上昇。米国の新規 失業保険申請件数が事前予想を下回ったことなどを好感した。

ブランド物スポーツカジュアル靴製造大手の裕元工業(551 HK) は2.4%高。米ウォルマートなどに商品を納めるリー・アンド・ファ ン(利豊、494 HK)も0.5%上昇。

上場初日の格菱(グリーンズ・ホールディングス、1318 HK)は 12%高で引けた。セメントメーカーの華潤水泥(1313 HK)はクレディ・ スイス・グループが投資判断を「アウトパフォーム」で開始したこと から8.1%高と急伸。

そのほか、英銀HSBCホールディングス(5 HK)は1.9%高。 中国の石油大手、中国海洋石油(Cnooc、883 HK)は3.4%上昇 した。

ハンセン指数は前日比350.64ポイント(1.6%)高の21829.72。 前週末比では0.4%高で引けた。ハンセン中国企業株(H株)指数は 前日比1.7%高の13017.20。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE