S&P:マニュライフ生命の見通しを「ネガティブ」に変更

スタンダード&プアーズ(S&P) は6日、カナダの大手生保マニュファクチャラーズ・ライフ・インシュ アランス(MLI)や日本のマニュライフ生命保険をはじめとするマニュ ライフ・ファイナンシャルの中核子会社と、保証先事業子会社の格付け をいずれも「AA+」に据え置き、見通しを「安定的」から「ネガティ ブ」に変更したと発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE