英BA:4-9月の赤字幅拡大-輸送能力削減も追いつかず

欧州3位の航空会社、英ブリテ ィッシュ・エアウェイズ(BA)が6日発表した2009年4-9月 (上期)決算は、前年同期に比べ損失が拡大した。輸送能力削減も、 世界的なリセッション(景気後退)による需要減少ペースには追いつ かなかった。

同社の発表資料によれば、純損失は2億1700万ポンド(1株当 たり18.8ペンス)で、前年同期の4900万ポンド(同4.3ペン ス)の損失から赤字幅が拡大した。売上高は前年同期比14%減の41 億ポンドだった。

売上高全体の約半分を占めるファーストクラスとビジネスクラス の利用は、ビジネス客の出張手控えで、1年2カ月連続で減少した。 同社は需要減に、席数の削減や航空機投資と人件費の切り下げなどで 対応している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE