銅の上昇率:来年は他の金属上回る、景気刺激策で-東洋綜合金融

韓国の東洋綜合金融證券は、銅相 場の上昇率が2010年に他の金属を上回るとの見通しを示した。政府の インフラ整備向け支出により電線に利用される銅の需要が拡大するた めとしている。銅相場は今年に入って2倍以上に上昇している。

東洋綜合金融證券の商品アナリスト、イ・ソンジェ氏は5日の電 話インタビューで「工業用金属の価格は来年上昇する」と予想。「景気 刺激策の大部分は主に銅が必要とされるインフラに重点が置かれてい るため、銅相場の上昇率は他の金属を上回るだろう」との見方を示し た。

イ氏はロンドン金属取引所(LME)の銅先物相場(3カ月物) の10年の平均を1トン当たり約6500ドルと予想しており、同年末ま でに7000ドル台に乗せるとみている。ブルームバーグのデータによる と、銅相場の今年の年初来平均は4907ドルとなっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE