豪ドル:堅調、週間ベースでも上昇の勢い-中銀が追加利上げを示唆

6日の外国為替市場ではオースト ラリア・ドルが値上がりし、週間ベースでも上昇する勢いだ。過去2 カ月連続で政策金利を引き上げた豪準備銀行(RBA、中央銀行)が、 同国経済の拡大が加速するとの見通しを背景に追加利上げを示唆した ため。

RBAはこの日発表した金融政策四半期報告で、「金融刺激策をさ らに段階的に縮小することが求められる公算が大きい」との認識を示 した。

ウエストパック銀行の為替ストラテジスト、ジョナサン・キャブ ナー氏(シドニー在勤)は、「われわれは今なお、RBAが金融政策の 非常措置から手を引きつつあると予想しているが、今回の声明はそれ をすぐに実施することは示唆していない」と指摘。その上で、「全体的 に見て、リスクテーク意欲と商品相場の動向が、市場を動かす主な要 因だ」と述べた。

豪ドルは一時、前日比0.3%高まで上昇。シドニー時間午後零時 36分(日本時間午前10時36分)現在は、1豪ドル=0.9116米ド ルで取引されている。前日のニューヨーク市場では、0.9102米ドル だった。円に対しては、前日比0.1%高の1豪ドル=82円68銭。前 週末との比較では、対米ドルで1.3%高、対円で2%高で推移してい る。

ニュージーランド・ドルは、1NZドル=0.72米ドルと、前週 末比0.3%高。対円では、1NZドル=65円30銭で、同0.9%高と なっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE