国交相:日航の路線運休でも飛ばない路線ない、発生したら支援検討

前原誠司国土交通相は6日の閣議 後会見で、日本航空の路線便の運休・減便の発表に関して「飛行機が飛 ばない路線はない」とし、「もし飛ばない路線が今後発生した場合は時 限をくぎって何らかの支援策を検討していきたい」と述べた。

また、日航の企業年金削減に対するOBの反対に関しては「憲法 で保障された正当な権利」としながらも、「会社の存続が厳しい状況の 中でトータルに判断して行動してほしい」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE