米ナスダックOMX:7-9月3.4%増益、市場シェア回復

電子取引所を運営する米ナスダッ クOMXグループが5日発表した7-9月(第3四半期)決算は、純 利益が前年同期から3.4%増加した。経費削減や手数料引き下げで米 株式取引の市場シェアを回復したことが寄与した。

純利益は6000万ドル(1株当たり28セント)と、前年同期の 5800万ドル(同27セント)から増加。特別項目を除いたベースの1 株当たり利益は42セントと、ブルームバーグがまとめたアナリスト 18人の予想平均と一致した。

ナスダックの米国取引でのシェアは9月に22.7%と、8月の

22.2%から拡大した。10月には24.8%まで伸び、月間ベースとして は2月以来の高水準となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE