欧州のM&Aペース、来年は倍以上に加速も-ドイツ銀が見通し

ドイツ銀行のアナリストらによれ ば、欧州でM&A(企業の合併・買収)のペースは来年、倍以上に加 速する公算がある。株式相場が上昇し、企業トップの自信が高まるこ とが背景。

サシャ・レビット氏率いるアナリストチームは4日の顧客向けリ ポートで、M&A額が欧州域内すべての上場企業の時価総額に対する 長期的な平均値である1.1%に回復した場合、来年のM&Aは約3000 億ユーロ(約40兆2100億円)となるとの見通しを示した。

レビット氏は、「前回のブームの水準に戻ったならば、M&Aの総 額は現行水準から2倍以上となる可能性がある」と記した。ヘルスケ アやテクノロジー、公益事業、天然資源、金融サービスなどの業界で 増加するだろうとしている。

世界全体のM&Aペースは、3兆2000億ドル(約289兆円)でピ ークに達した2007年の水準を約60%下回っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE