中国人民元先物:1週間ぶり高値付近-不均衡是正の圧力高まる

中国人民元先物は5日、1週間ぶ りの高値付近で推移した。世界経済の不均衡是正に向け、人民元の上 昇を容認するよう中国への国際的な圧力が高まっていることが背景。

国際通貨基金(IMF)のストロスカーン専務理事は今週、中国 が「過小評価」されている人民元に対処することを期待すると表明。 英スコットランドのセントアンドリュースでは6日から2日間の日程 で20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が開催される。

ブルームバーグのデータによれば、1年物の元先物(ノンデリバ ラブル・フォワード、NDF)は上海時間午後5時半(日本時間同6 時半)現在、1ドル=6.6530元。一時は6.6405元と10月27日以 来の高値を付けた。中国外国為替取引システム(CFETS)による と、人民元の現物相場は6.8276元と、前日とほぼ変わらず。

--Belinda Cao, Judy Chen. With assistance from Sandrine Rastello in Washington and Bernard Lo in Hong Kong. Editors: Sandy Hendry, James Regan

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 松井 玲 Akira Matsui +81-3-3201-7540 Akmatsui@bloomberg.net  Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Belinda Cao in Beijing at +86-10-6649-7570 or lcao4@bloomberg.net; Judy Chen in Shanghai at +86-21-6104-7047 or Xchen45@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net.

%CNY %USD %HKD

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE