日航:国際10、国内8路線を運休・減便-12月7日から順次

経営再建中の日本航空は5日、国 際・国内線の旅客事業と貨物事業を見直し、路線便数計画の一部変更を 決定したと発表した。国際線は10路線、国内線が8路線、貨物便は1 路線について運休または減便を実施する。12月7日から順次行う。過 去最大の運休規模になる。

日航の佐藤学執行役員は会見で、下期の営業利益段階で71億円の コスト削減になることを明らかにした。日航はすでに6月19日、不採 算路線の見直しを発表しており、これと合わせると122億円のコスト 削減効果になる。

--取材協力:室谷哲毅、クリス・クーパー Editor:Hideki Asai Tetsuki Murotani

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 松田 潔社 Kiyotaka Matsuda +813-3201-8694 kmatsuda@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +813-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Neil Denslow +85-2-2977-6639 ndenslow@bloomberg.net

日本市場 NI JMALL 企業ニュース JBN18, NI COS, NI KIGYO

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE