豪ドル見通し上方修正の公算大、豪経済は「追い越し車線」に-RBS

英ロイヤル・バンク・オブ・ス コットランド・グループ(RBS)は5日、オーストラリア・ドル 相場の見通しを上方修正する可能性が高いことを明らかにした。同 国経済がアジア諸国と同じく世界経済の「追い越し車線」にあると して、1豪ドル=1米ドルのパリティー(等価)に達するとの見方 を強めている。

現段階の予想では、来年1-3月期に1豪ドル=0.97米ドル でピークに達し、その後は来年末までに0.8米ドルに下落する見 込み。RBSは5日付の顧客向けリポートで、各国政府・中銀によ る外貨準備の分散化に伴う米ドルの下落が豪ドル上昇につながる と指摘。アジアでの需要増を支えにした資源輸出や国内金利の上昇 もプラスに働くという。

RBSの為替ストラテジスト、グレッグ・ギブズ氏は、リポー トで「アジアとオーストラリアは追い越し車線、先進7カ国は低速 車線にある」と指摘。「パリティーあるいはそれを上回る水準に達 し、向こう2年間はさらに持続的な堅調さを示すという共通認識が 出来上がるとみている」と予想した。

一方、ギブズ氏によると、オーストラリアの経常赤字の対国内 総生産(GDP)比率が過去のピーク時にみられた6-7%に達す れば、豪ドルの上昇は抑えられる見込み。昨年末は4.6%と、2007 年の6.3%を下回る水準だった。豪ドルが上昇すれば、経済成長や 物価上昇圧力は抑えられ、豪準備銀行(RBA、中央銀行)による 利下げ検討につながる可能性があるという。

シドニー時間午後3時27分(日本時間同1時27分)現在、 豪ドルは前日比0.4%安の1豪ドル=0.9064米ドル。過去1年間 の騰落率はプラス33%と、ブルームバーグ・ニュースが集計して いる通貨の中で最高のパフォーマンス。政策金利は10月以降、計 2回引き上げられ、3.5%となっている。

-- Editors: Nate Hosoda, Garfield Reynolds

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Candice Zachariahs in Sydney at +612-9777-8633 or czachariahs2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rocky Swift at +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net.

%NZD %AUD %USD %EUR %JPY

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE