ラオックス株がストップ安売り気配、資本金47億5000万円減少実施へ

ラオックス株がストップ安売り気配 となっている。同社は4日、資本金を47億5000万円減少し、20億円とす る方針を決め、12月の株主総会に議案を提出すると発表した。経営改革 に努めたが、小売市況の悪化などを受け、欠損金の早期圧縮を目指すと いう。

株価はこの日、前日比35円(19%)安の145円で始まったあと、さ らに売り込まれ、午前9時48分からストップ安となる130円で売り気配 が続いている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE