ユニオンH:証取法違反容疑で横濱社長ら逮捕-相場操縦の疑い

ユニオンホールディングスは5日、 同社株をめぐる株価不正操作事件で、大阪府警などが4日、横濱豊行社 長らを証券取引法違反(相場操縦)の疑いで逮捕したと発表した。同社 長は社外の投資グループを通じて不当な取引を行っていた疑いがある が、同社の関与は一切ないとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE