キリン傘下の豪ライオンネイサン:09年9月期は13%増益

キリンホールディングスが買収 したオーストラリアのビール醸造会社、ライオンネイサンは5日、 2009年9月通期(08年10月-09年9月)の利益が前年比13% 増加したと発表した。「ハーンスーパードライ」「XXXXゴールド」 などのビールの国内需要が堅調だったことが寄与した。

発表資料によれば、一部項目調整前の利益は3億1310万豪ド ルとなった。豪州部門の利払い・税引き前利益は16%増加。「ボー グズ」など価格および収益性の高いビール需要が好調だった。NZ 部門は5%増益。ワイン部門は400万豪ドルの利益を計上した。

キリンは、先月買収を完了したライオンネイサンを既存の豪ジ ュース・ミルク部門と統合する作業を進めている。ライオンネイサ ンのロブ・マレー最高経営責任者(CEO)が統合後の事業を統括 する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE