米クライスラー:手元資金、6月以降17億ドル増-9月営業ベース黒字

イタリアの自動車大手フィアット と、同社が出資する米自動車メーカー、クライスラー・グループの最 高経営責任者(CEO)を兼務するセルジオ・マルキオーネ氏は4日、 クライスラーの手元資金が6月10日に破産法手続きを完了して以後 17億ドル増加しており、現在57億ドル(約5170億円)を確保してい ることを明らかにした。

マルキオーネCEOはミシガン州のクライスラー本社で開かれた 5カ年事業計画のアナリストや報道関係者への説明会で、9月はコス ト管理が奏功し、営業ベースでは黒字を確保したとも述べた。

クライスラーの手元流動性は、フィアットと開発する新型車を市 場に投入する準備が整うまでの間、マルキオーネCEOが販売の落ち 込みや市場占有率の低下を切り抜けるのを助けるとみられる。クライ スラーは2014年までにフィアットと21のモデルを開発し、3つのプ ラットフォーム(車台)の共有化も計画している。

事情に詳しい関係者3人によれば、マルキオーネCEOはクライ スラーの業績が10年に収支均衡を回復し、11年までに黒字に転換す ると考えている。

同CEOはコスト削減に向けた取り組みについて、「新生クライ スラーは極度に倹約している」と説明した。

-- Editors: Jamie Butters, Steve Walsh

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Mike Ramsey in Auburn Hills, Michigan, at +1-248-827-2946 or mramsey6@bloomberg.net; Sara Gay Forden in Auburn Hills, Michigan, at +39-02-8064-4266 or sforden@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jamie Butters at +1-248-827-2944 or jbutters@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE