インド株(終了):3カ月ぶり大幅高、財務相発言を好感-DLF高い

インド株式相場は3カ月ぶりの大 幅上昇。センセックス30種株価指数が過去1年で最長の下げから反発 した。インドのムカジー財務相が刺激策を引き揚げないと発言したこ とが買いにつながった。

インド最大の不動産開発会社、DLFは8.7%高。ムカジー財務 相は3日遅く、同国政府は経済が完全に回復するまで景気刺激を狙っ た支出を巻き戻さないと語った。道路や橋、ダムの建設大手、ジャイ プラカシュ・アソシエーツは9.4%上げた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は、前日比507.19ポイン ト(3.3%)高の15912.13で終了。刺激策引き揚げなら回復し始めた ばかりの景気が腰折れするとの懸念から、同指数は前日までの6営業 日で8.4%下げていた。

DLF(DLFU IN)は365.00ルピー、ジャイプラカシュ(JPA IN) は212.55ルピーだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE