香港株(午前):上昇、金と原油高を好感-カジノ運営企業も高い

午前の香港株式相場は3日ぶりに 上昇。金相場が過去最高値を更新したほか、原油相場も値上がりし、 金属と石油株が上げを主導した。マカオの10月のカジノ収入が前年比 で増加したと澳門日報が報じたため、カジノ運営企業も買われた。

中国の産金最大手、紫金礦業(2899 HK)は4.9%高。中国最大の 石油会社、ペトロチャイナ(中国石油、857 HK)は3.3%上昇。英投資 会社ペルミラ・アドバイザーズが出資するマカオのカジノ運営会社、 ギャラクシー・エンターテインメント・グループ(銀河娯楽、27 HK) も4.8%上げた。日産自動車と合弁事業を展開する東風汽車(489 HK) は9.7%の大幅高。中国の乗用車メーカー最大手、上海汽車集団(S AICモーター)が、来年の同国自動車販売台数が約10-15%増加す るとの見通しを示したことが好感された。

著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる米保険・投資会社バ ークシャー・ハサウェイが、米鉄道大手バーリントン・ノーザン・サ ンタフェ買収で合意したと発表したことも材料視された。

ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現在、 前日比1.6%高の21586.73。ハンセン中国企業株(H株)指数は同2.4% 高の12796.74。

-- Editors: Nick Gentle, Sam Waite

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Hanny Wan in Hong Kong at +852-2977-6601 or hwan3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE