世界銀行:中国は融資急増に伴う資産バブルを回避する必要

世界銀行は4日の報告書で、中国 の国内銀行の融資が今年1兆2700億ドル(約115兆円)と過去最 高に達する中で、同国の政策当局者は株式や不動産市場のバブルを回 避する必要があると指摘した。

同報告書は今年の中国の経済成長見通しを8.4%とし、従来の

7.2%から上方修正した。世銀のシニアエコノミスト(北京在勤)、 ルイス・クイス氏は、資源の適正配分を確実にするため、中国人民銀 行(中央銀行)はいずれ融資を抑制せざるを得なくなると述べた。

中国当局が打ち出した5860億ドル規模の景気刺激策に加え、銀 行の預金準備率引き下げと1年物貸出基準金利を5年ぶり低水準に 下げたことを受け、上海総合指数は年初来で72%上昇した。

同報告書は、中国は経済の重心を投資と鉱工業から個人消費とサ ービス業に移すために、追加策が必要になるだろうと分析した。

クイス氏は「流動性が豊富な中で、資産価格バブルと不適切な資 源配分のリスクに対処する必要がある」と指摘。現在のところ「大幅 な引き締め」の必要はないが、現在の景気浮揚政策を維持するコスト は「時間とともに増大するだろう」と予測した。

同報告書は、来年の中国の成長率見通しを8.7%と、前回の

7.7%から引き上げた。来年は、投資全体の伸び率はほぼ半減するが、 住宅建設の回復と輸出の好転が景気改善に寄与すると分析した。

--Kevin Hamlin. Editors: Russell Ward, Michael Heath

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 東京 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Kevin Hamlin in Beijing on +86-10-6649-7573 or khamlin@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Russell Ward at +81-3-3201-2079 or rward16@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE