【米個別株】エトナなど保険株、住宅建設株、ウォルト・ディズニー

4日の主な銘柄は以下の通り。

エトナ(AET US)など保険株:米ニュージャージー州とバージニ ア州では、共和党の知事候補が当選。民主党が進める医療保険改革へ の反発が一層強まるとの見方が広がった。エトナは5.2%高、シグナ

(CI US)も5.2%値上がりした。

パルト・ホームズ(PHM US)など住宅建設株:米住宅建設のパル ト・ホームズは、センテックス買収に伴う経費削減見通しを25%引き 上げたほか、7-9月(第3四半期)の負債を17億ドル圧縮したと発 表した。パルト・ホームズは3.5%高、レナー(LEN US)は3.4%上 昇した。

アムバック・ファイナンシャル・グループ(ABK US):35%高。 米金融保証会社(モノライン)、アムバック・ファイナンシャル・グ ループの7-9月期純利益は21億9000万ドルと、前年同期の赤字か ら一転して黒字を確保した。信用デリバティブ(金融派生商品)で時 価会計に基づく含み益を計上した。

ガーミン(GRMN US):15%安。米最大のナビゲーション機器メ ーカー、ガーミンは4四半期連続で売上高の減少を発表した。

クラフト・フーズ(KFT US):3.2%安。世界2位の食品会社、 クラフト・フーズのアイリーン・ローゼンフェルド会長兼最高経営責 任者(CEO)は、世界2位の製菓メーカー、英キャドバリーに提示 した買収案について、引き続き「規律をもって」臨むと述べたことか らクラフトが買収案を撤回する可能性があるとの見方が広がった。

ウォルト・ディズニー(DIS US):1.5%高。メディア最大手の ウォルト・ディズニーは、上海にテーマパークを建設することで中国 政府から承認を得た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE