IMF専務理事:人民元は過小評価されている-今後上昇と予想

国際通貨基金(IMF)のストロス カーン専務理事は3日、人民元は依然として過小評価されているが、中 国政府は世界経済での自国の役割を理解しており、人民元相場が上昇す るだろうと予想した。ブルームバーグテレビジョンとのワシントンでの インタビューで語った。同氏はまた、景気の2番底を避けるために景気 刺激策を維持する必要があると指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE