ECBの緊急措置の大半は自動的に終了へ-ウェーバー氏

欧州中央銀行(ECB)政策委 員会メンバーのウェーバー独連銀総裁は3日、大半の緊急措置は自 動的に期限切れとなり、ECBが緩和的な金融政策を首尾よく終了 させることができると楽観していると述べた。

ウェーバー氏はルクセンブルクで講演し、「金融政策の将来設計 を考える上で、ユーロ圏で現在実施されている措置が『終了しやす い』設計であることは大きな利点だ」と指摘。「これらの措置は暫定 的な性格であり、更新しない限り大半の措置は自動的に終了する」 と述べた。

トリシェECB総裁は3月5日、金融機関への無制限の流動性 供給を「必要な限り、2009年の年末越えまでは」続ける考えを表 明していた。ウェーバー氏は「緊急の危機管理策により、当局は危 機の大部分を収束させた。緩和的な金融政策と緊急措置の終了に成 功すると楽観している」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE