米クライスラー、2011年黒字回復へ-マルキオーネCEOが4日発表か

米自動車メーカーのクライスラー・ グループは同社業績が2010年には収支均衡に回復し、2011年末までには 黒字に復帰するとみている。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

このうち2人によると、クライスラーのセルジオ・マルキオーネ最 高経営責任者(CEO)はこの業績見通しを4日の説明会で明らかにす る可能性がある。関係者らによると、同CEOは業績目標を社内説明で 示した。

クライスラーはイタリアの同業フィアットの出資を受けて経営再建 を図っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE