米モルガンS:中国合弁投資銀CICC株の売却先募る-PE参加か

米金融大手モルガン・スタンレ ーは1995年に中国で設立した合弁の投資銀行、中国国際金融(CI CC)の34.3%の持ち分の売却先を募っている。状況に詳しい関 係者3人が明らかにした。モルガン・スタンレーが先月発表した7- 9月(第3四半期)決算は、1年ぶりの黒字だった。

売却プロセスが非公開との理由で同関係者が匿名で語ったところ によると、株式購入希望者としては米プライベート・エクイティ(P E、未公開株)投資会社などが含まれる見通し。同持ち分の評価額は 10億ドル相当とみられているという。今回の株式売却については、米 紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が先に報じていた。

モルガン・スタンレーはCICC立ち上げの際に3500万ドルを 投資、2000年には経営権を譲渡した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE