英銀の部門売却計画、最大2万5000人の雇用喪失につながる-英労組

英労働組合ユナイトは3日、政府の 支援を受けた英銀の部門売却は、最大で2万5000人の雇用喪失につなが るとの試算を示した。同労組幹部のロブ・マグレガー氏は電子メール で、約2万5000人の銀行員が幹部の無謀の犠牲になることを許してはな らないと訴えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE