北朝鮮:使用済み燃料棒の再処理は8月に終えたー朝鮮中央通信

北朝鮮は3日、国営の朝鮮中央通信 (KCNA)を通じ、寧辺の核施設再開の一環で8月に使用済み燃料 棒8000本の再処理を終えたと発表した。核抑止力を高めねばならないと している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE