9月の世界半導体売上高、前月比8.2%増の201億ドル-SIA

米半導体工業会(SIA)は2日、 9月の世界半導体売上高が前月比8.2%増の201億ドル(約1兆8070 億円)になったと発表した。携帯電話やパソコン向け需要が伸びたこ とが寄与した。8月は191億ドルだった。

SIAのジョージ・スキャリス会長は発表文で、「7-9月(第3 四半期)の半導体売上高は予想を上回った。半導体需要の2大要因で あるパソコンと携帯電話の販売がこれまでの予想を引き続き上回って いる」と説明した。

SIAは6月に今年の世界半導体売り上げが前年比21%減少し、 2010年に回復するとの見通しを示していた。米調査会社アイサプライ は先月2日、今年の売り上げが16.5%減少するとの予想を明らかにし た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE