仏ルノー:ロシアのアフトバスへの25%出資を維持-技術支援の意向

フランスの自動車メーカー、ルノ ーは2日、ロシアの同業アフトバスに対する25%の出資を維持すると ともに、資金よりも技術を通じて同社を支援する意向を示した。

ルノー幹部のクリスチャン・エステーブ氏が記者説明会で明らか にした。ロシアのプーチン首相との合意に基づいた措置と説明してい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE