10月ユーロ圏製造業景気指数、17カ月ぶり活動拡大示す-速報と同じ

マークイット・エコノミクスが2 日発表した10月のユーロ圏製造業景気指数改定値は50.7と、先月23 日の速報値から変わらずとなった。域内経済が過去60年で最悪のリセ ッション(景気後退)から回復しつつある兆候が増えた。

10月の指数は前月の49.3から上昇し、活動の拡大・縮小の分か れ目とされる50を最後に上回った2008年5月以来、初めて50を上回 った。この翌月以降は同水準を下回る状況が続いていた。

バークレイズ・キャピタル(ロンドン)の欧州担当チーフエコノ ミスト、ジュリアン・キャロー氏は、「現在、すべてのセクターで経済 が改善している。リセッションは終わり、再び陥る公算は小さい」と 語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE