中国、CP取引の電子システムを導入-セキュリティ改善図る

中国は、金融取引のセキュリティ改 善や中国人民銀行(中央銀行)による資金フローの追跡を容易にする ため、コマーシャルペーパー(CP)取引の電子システムを導入した。

人民銀の樊綱・副総裁は2日、北京で開いた記者説明会で、この 取引システムによって「非効率的な上、情報不足でリスクが高い従来 の手作業での取引の問題点が解決されるだろう」と述べた。

同副総裁は、このシステムを利用して、関連する金融政策策定に 向け、資金フローの追跡や金融市場の金利動向の評価を行うと付け加 えたが、詳細は明らかにしなかった。システム運用は10月28日に開 始された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE