ブラジル・ボベスパ指数は67000に上昇へ-クレディ・スイス

クレディ・スイス・グループのア ナリスト、エマーソン・レイテ氏らがまとめた10月30日付のリポー トによると、ブラジルの株価指標ボベスパ指数は、利益見通しや「魅 力的な」バリュエーション(株価評価)、世界的な景気回復が支えと なり、年末までに67000に上昇する可能性がある。

クレディ・スイスは、8月時点の見通し(64500)を上方修正した。 最新の予想通りなら、ボベスパ指数は今後さらに8.8%上昇すること になる。同指数は景気回復に伴う資源需要の拡大、企業利益の改善に 対する期待を背景に年初来で既に64%値上がりしており、MSCI新 興市場指数(59%)、メキシコ・ボルサ指数(28%)をいずれもアウ トパフォームしている。

アナリストらはその一方で、メキシコ株については「ますます慎 重な姿勢」に転じていると説明。財政改革の行方やソブリン債格付け 引き下げの可能性、バリュエーションを理由に挙げた。

リポートは、ボベスパ指数について、「8月に目標水準を設定し て以降、2010、11年の採用銘柄全体の利益見通しが約4%改善された。 当社は10年について大方の予想を上回る利益見通しを堅持している。 上振れの可能性があるとの見方も変えていない」と指摘した。

ボベスパ指数は今年大幅に上昇したものの、実績ベースの株価収 益率(PER)は約15.5倍と、MSCI新興市場指数(15.6倍)と ほぼ同水準にある。

ゴールドマン・サックス・グループは10月26日付のリポートで、 ボベスパ指数について、バリュエーションが「なお低水準」にあるた め、来年半ばまでに85000を上回る可能性があるとの見通しを示した。 JPモルガン・チェースも先週のリポートで、ブラジル株のバリュエ ーションがさらなる上昇の「妨げ」とはならないと分析した。

-- Editors: Linus Chua, Richard Frost

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Shiyin Chen in Singapore at +65-6212-1170 or schen37@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE