NZ経済は09年下期に加速、成長率は年率2%付近に-財務省見通し

ニュージーランド(NZ)財務省 は2日、同国の景気回復が2009年7-12月(下期)に加速するとの 見通しを明らかにした。世界的な需要の立ち直りペースが予想よりも 速い上、企業・消費者信頼感が上昇しているためとしている。

同省はウェブサイトに掲載した報告書で、「財務省は09年下期の 経済成長率を年率2%程度と予想している」と説明した。詳細な予測 は含まれていない。

NZの国内総生産(GDP)は4-6月(第2四半期)に前期比

0.1%増と、6四半期ぶりのプラス成長となった。企業信頼感指数が 10年ぶりの高水準に上昇したほか、住宅も値上がりし、消費者信頼感 や支出を支えている。

財務省は、世界の経済成長見通しが引き上げられていることから、 NZの主要貿易相手の10年の成長率は約3%となる可能性があると し、5月に予算を公表した際の前提(1%)を上方修正した。

財務省は一方で、「景気回復における輸出の寄与度を高める上で、 為替相場は引き続き大きな障害だ」との認識を示している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE