韓国のウリ投資証券、テマセクとヘッジファンド設立を計画-関係者

韓国の証券大手、ウリ投資証券は シンガポールの政府系投資会社テマセク・ホールディングスと共同で ヘッジファンド設立を計画している。ウリの関係者2人が明らかにし た。

交渉が初期段階にあることを理由に関係者らが匿名を条件に語っ たところでは、海外投資を目的とする新たなファンドにテマセクが参 加するかどうかについては、何も決まっていない。同ファンドの規模 や設立の時期も未定のままという。

韓国のオンライン新聞Eデーリーは2日、ウリの関係者1人の話 として、両社が年末までに5000万ドル(約45億円)規模のファンド を設立し、来年には規模を1億ドルに拡大する計画だと報じていた。

テマセクの広報担当リム・シオ・ジョー氏からコメントは得られ ていない。ウリ投資証券は、資産規模で韓国2位の金融会社ウリ・フ ァイナンス・ホールディングスの一部門。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE