韓国の表示装置業界:13年まで2兆円の設備投資を計画-知識経済省

サムスン電子やLGディスプレーを 含む韓国表示装置業界の企業は、来年から2013年までに総額28兆5000億 ウォン(約2兆1500億円)の設備投資を計画している。同国の知識経済 省が2日明らかにした。それによると、薄型パネルメーカーや関連部 品、機器の製造業者は10年には少なくとも8兆2000億ウォンを投資する 見込みという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE