【香港・注目株】不動産開発の禹洲地産、招商銀行、中国石油化工

香港株式市場での主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は10月30日の終値。ハンセン指数は

2.3%高の21752.87。ハンセン中国企業株(H株)指数は2.4%高の

12769.36。

禹洲地産(1628 HK):中国の不動産開発会社、禹洲地産は香港市 場での新規株式公開(IPO)で15億2000万香港ドルを調達。1株 当たり2.70香港ドルで6億株発行した。2日に上場する。

招商銀行(3968 HK):時価総額で中国5位の銀行、招商銀行が発 表した2009年7-9月(第3四半期)決算は、4四半期連続の減益と なった。融資の伸びと引当金の減少にもかかわらず、融資の利ざや縮 小が利益を圧迫した。純利益は前年同期比16%減の48億2000万元。 株価は5.9%高の20.35香港ドル。

中国石油化工(Sinopec、386 HK):香港紙、明報は、ア ジア最大の製油会社、中国石油化工が親会社の海外資産を購入する可 能性があると報じた。最高財務責任者の発言を引用して伝えた。株価 は1.7%高の6.74香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE