三洋電株が逆行高、ハイブリッド車向け電池を仏プジョーに供給と報道

三洋電機の株価が大幅続伸。一時 前週末比4.4%高の238円まで上昇し、9月25日以来の高値を更新。 仏プジョーシトロエングループ(PSA)にハイブリッド車(HV)向 けニッケル水素電池を供給することで合意したと一部で報じられ、将来 的な業績貢献を期待した買いが先行している。

午前10時58分現在の株価は前日比2.2%高の233円。東証1部上 場銘柄の8割が下げる中、逆行して高くなっている。

1日付の日本経済新聞によると、三洋電が供給するのはPSAが世 界初の実用化を目指すディーゼル型HV向けで、出力制御を含めた電池 システムも共同開発する。2011年から年数万台分を供給すると伝えて いると伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE