ヤンキース、フィリーズに8対5で勝利-松井秀、代打で本塁打

米大リーグのワールドシリーズ(7 回戦制)は10月31日(日本時間11月1日)、フィラデルフィアのシ チズンズバンク・パーク球場で第3戦が行われ、ヤンキースがフィリー ズを8対5で破り対戦成績を2勝1敗とした。

松井秀はベンチスタート。8回表2死から代打で登場し本塁打を 放ち、ヤンキースの勝利に貢献した。ワールドシリーズ2本目の本塁 打。降雨のため、試合開始が予定より1時間20分遅れた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE