コンテンツにスキップする

米FRBが大手銀CEO集め、11月2日に報酬問題で会合-関係者

米連邦準備制度理事会(F RB)は銀行の報酬に関する新たな規制を協議するため、米大 手銀28行の最高経営責任者(CEO)を集め、11月2日にFR Bの監督担当者との会合を開く。事情に詳しい関係者が30日 明らかにした。

FRBは先に、大手銀の報酬が金融システムを崩壊の危機に 追いやった危険を伴う投資の誘因とならないよう、調査を行う方 針を示していた。

米貯蓄機関監督局(OTS)の法務担当者だった弁護士、ケ ビン・ペトラシック氏はFRBがCEOを集めることについて、報酬 の調査を真剣に受け止めて欲しいとのメッセージを送っている と指摘した。

関係者によると、米大手銀のCEOは11月2日の会合で銀 行を比較し、報酬慣行が大きく異なる銀行を特定するために当 局者が用いる評価方法について説明を受ける。

FRBは今回、大手銀28行の名前は公表していない。

-- -Editors: Christopher Wellisz, Daniel Moss

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 麗 英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net Editor:Hitoshi Sugimoto 記事に関する記者への問い合わせ先: Craig Torres in Washington at +1-202-654-1220 or ctorres3@bloomberg.net; Ian Katz in Washington at +1-202-624-1827 or ikatz2@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christopher Wellisz at +1-202-624-1862 or cwellisz@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE