コンテンツにスキップする

米商業用不動産、「大規模」崩壊の初期段階-ロス氏

米資産家ウィルバー・ロス氏 は30日、米国では「商業用不動産市場の大規模な崩壊」が始まっ ていると指摘した。同氏は投資会社WLロスの会長兼最高経営責任 者(CEO)を務める。

ロス氏はブルームバーグラジオで、「不動産価値を決めるすべ ての要素が同時に悪い方向に向かっている」と指摘。「占有率は低 下し、賃貸価格も下落、キャップレート(不動産価格に対する賃料 収入の利回り)は上昇している」と述べた。

不動産調査会社リアル・キャピタル・アナリティクスによると、 米商用不動産販売は約20年ぶりの低水準に落ち込むと予想されて いる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE