コンテンツにスキップする

オバマ政権の景気対策法、65万人の雇用を創出・維持した-政府報告書

オバマ政権の経済回復諮問会議 によると、今年2月に成立した7870億ドルの景気対策法で、今年9 月末までに約65万人の雇用が創出もしくは維持された。30日発表さ れる報告書で明らかになる見通しだ。同会議の関係者が語った。

同報告書は、景気刺激策を通じた公的資金の受領者、主に州政 府・地方自治体、教育機関、民間企業および地域団体からのリポート を基に作成された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE